商品情報にスキップ
1 2

お酒の通販ならLINXAS(リンクサス)

軽井沢 ピュアモルト 12年 長期貯蔵原酒使用 31~12年 240ml

軽井沢 ピュアモルト 12年 長期貯蔵原酒使用 31~12年 240ml

通常価格 ¥68,000
通常価格 セール価格 ¥68,000
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

在庫数:1個

プライバシーポリシーに同意いただき、カートに追加する

20歳未満の方の飲酒は法律で禁じられています。

こちらの商品は東京都限定発送の商品です。東京都以外の住所に発送することはできません。 

法人様は除きます。

「軽井沢ピュアモルト 12年」は、軽井沢蒸留所(Karuizawa Distillery)から発売されたジャパニーズウイスキーの一つです。

  • 軽井沢蒸留所: 軽井沢蒸留所は、日本の長野県軽井沢町に位置しウイスキー蒸留所でした。この蒸留所は現在閉鎖されており、貴重なウイスキーの産地として知られています。軽井沢蒸留所のウイスキーは、コレクターズアイテムとして非常に人気があります。

  • ピュアモルト: 「ピュアモルト」とは、モルトウイスキーを指す用語であり、麦芽を主成分とするウイスキーのことを指します。ピュアモルトウイスキーは、大麦を使用して蒸留され、通常、シングルモルトウイスキーと同じくらい風味豊かで複雑な味わいを持っています。

  • 12年: 「12年」は、このウイスキーの樽熟成期間を提供します。ウイスキーが樽で熟成する業界、風味と品質を指定します。12年間の熟成は、ウイスキーが風味を発展させ、複雑さを増す時間を提供します。

  • 長期貯蔵原酒使用: 「長期貯蔵原酒使用」は、ウイスキーが長い期間、熟成されていたことを好む。長期間の熟成は、ウイスキーに豊かな風味や深みをもたらす、高品質のウイスキーを生み出す要因となります。

  • 31~12年: 「31~12年」は、おそらく原酒を使用しているウイスキーの熟成年数を示しています。このウイスキーには、31から12年までのさまざまな年数の原酒がブレンドされている可能性があります。これにより、ウイスキーの複雑な風味が生まれます。

詳細を表示する

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)